美痩せスマイル

ダイエットにとって一番大事なものは「目標」を持つこと

リンゴダイエットや卵ダイエット、タンパク質を食べないダイエットなど話題になっているもは片っ端から挑戦したのですが、どれも効果なしという結果に終わって数年が経過します。

 

私にはもう無理なんだ、神様が「太りなさい」と言ってるんだなどと言い訳をしながら好きなものを好きなだけ食べる日々を過ごしていましたが、三か月ほど前からこんなことをしてられないのではないかと思うようになりました。

 

というのも、12年ぶりに高校時代の同窓会が開かれるという通知を受け取ったからです。

 

高校時代といえば、体重は今より10キロほど少なくて、女子から憧れの的だった野球部のキャプテンだったS君とも付き合っていて、私にとって人生の絶頂期。

 

どうやから今回の同窓会はS君がやりたいと言い出したらしく、となると当然彼が出席するというわけです。

 

同窓会に出席してS君と再会したいけれど、当時と比べて見るも無残な体型になってしまった私。どうすればいいのかと思い悩んでいたところ、同級生のMちゃんが私も出席すると勝手に幹事に返事をしてしまったのです。

 

さあ、それから地獄のような日々が続きました。朝早く起きてランニング、カロリーを抑えた食事、しかもドカ食い予防のために三食きちんと食べることに。おやつやお酒もいつもの半分に抑えました。時間があれば筋トレをして、駅や会社では階段を使うようにしました。

 

目標は高く持つ方がいいと思い、同窓会に着ていく服を予め買いました。それも12年前のサイズのものを。

 

こんな努力を重ね、同窓会の日、見事前のサイズの洋服を着ることに成功しました。

 

今まで同じことをやっていても三日坊主に終わっていたのに何故成し遂げることができたかというと、やはり目標があったからだと思います。

 

ダイエット成功の秘訣は「目標」です。ただ痩せたいだけではダメだと実感したしだいです。

 

 

とことん冷え解消ダイエット

 

長年色んなダイエットを試して、それなりに自分の体質に合った効果的なダイエット方法は心得ていると思います。夜8時以降は炭水化物と糖質を禁止し、なるべく食べ物を口にしない食生活に切り替えれば簡単に体重だけなら落とせます。ですが、年を重ねると、そういった食事制限だけのダイエット方法では痩けて貧相な痩せ方をするので、あまりキレイになったとは思えません。

 

そこで最近ずっと続けているダイエット法というのが「とことん冷え解消ダイエット」です。その名の通り、体中の冷えを解消することに徹底した方法です。一つのことをやり続けるのではなく、色々なことに気を使わなければなりません。まずは食べ物も、体を冷やすような食事は避けます。サラダはやめて温野菜中心とし、根菜など体を温める食材を選んで食べます。冷たい飲料水も避け、カフェインもなるべく避けるなどを心がけていきます。

 

そのほかには半身浴はもちろん、下半身の筋力トレーニングなども行います。筋力をつけて体を冷やさない体質に改善することで、結果的にダイエットやシェイプアップにつながります。ホットオイルを使ってマッサージをして循環を高め、遠赤外線効果のあるストッキングや、脚を温める冷え対策グッズも使用していきます。

 

脂肪というのは、連鎖反応で冷えれば冷えるほど、部分を冷やさないためにどんどん吸着していってしまうのです。そしてセルライトになるので、セルライトエステで落とす必要がでてきます。言い換えれば、冷え対策を行っていれば、脂肪がつきにくいスッキリとした体でいられるのです。

 

ある程度の筋力をつけることも大事なので、総合的なダイエットに繋がります。痩せなきゃ!という無理な強迫観念や、毎日続けなきゃならない億劫さもなく続けられています。